痩身エステに通っても痩せないのはなんで?

スリムな体型なら衣服を選ぶ際にも選択の幅が広く、お洒落に気を遣う事ができます。食事療法や運動療法を中心とした日々ダイエットに励む人が多いですが、思う様に痩せないのが現実です。

痩身エステサロンへ通う人もいますが、利用の仕方によっては効果ないと感じる人もいます。自己流ダイエットにしろ痩身エステサロンを利用するにせよ、安全で効率的である事が必要です。

痩身エステに通っても痩せない人の特徴

痩身エステの利用は痩身への近道ですが、中にはなかなか痩せない人がいます。その様な人達には共通した原因があります。肥満体質を抜け出せずにいる人の多くは運動不足な上に生活習慣が乱れています。

食べたい物を好きな時に食べ、暴飲暴食をくり返しています。深夜までテレビを観ていたり、パソコンの操作をしていたりと、長期間不規則な生活をしている人が多いです。

食生活が乱れれば、自律神経も乱れます。質の良い睡眠が得られず、睡眠障害を患えば、仕事でのミスも多くなりがちです。

食べる事で溜まったストレスを解消しようとすれば、肥満への悪循環がはじまります。痩身エステで受けた施術の効果を高める為には、積極的に生活習慣を改善し、適度な運動を心がける事が必要です。

痩せる人と痩せない人の差

思うように痩せられる人とそうならない人との違いは単に自己努力が足りないだけではない事があります。人並み以上に食べていても、体型があまり変わらない人がいます。

この様な人達は遺伝子レベルで代謝機能が高いので、簡単に痩身を維持していく事ができます。肥満遺伝子と呼ばれる遺伝子は50種類以上確認されていて、その様な遺伝子を持つ人は肥満体質を解消し難いとされています。

特に自己流ダイエットを何度も挫折した経験がある人の中にはこの様な体質の問題が絡んでいる事があります。理想的な痩身を得る為には無理をせず、その人に合ったダイエット計画を継続する事が不可欠です。

ダイエットについての専門的な知識等を蓄え、適切な方法で行えば、結果を得る事ができます。痩身エステを利用する人はプロであるエステティシャンの生活面でのアドバイスを忠実に守る事が重要です。

エステサロンに通って痩せた人は本当にいるの?

エステサロンに在籍しているエステティシャンは専門の知識と豊富な経験を持つダイエットについてのスペシャリストです。個々に応じたプランやコース選択を提案してくれます。

更に自宅でできるエクササイズや食事の仕方等も親身に教えてくれます。最新式の痩身マシンが多数揃っているので、効率的に脂肪を落とす事が可能です。

優良なエステサロンを利用していれば、それなりに効果を得る事が期待できます。自己流ダイエットでは1年から3年程かけても結果が得られない人でも数ヶ月で効果が実感できる人もいます。

そしてエステサロンではそれぞれの目的と予算に応じた各種コースが多数用意されています。全身だけでなく、太ももやふくらはぎといった部分的に痩せたい人も少ない予算で利用する事ができます。

どうすれば痩身エステで痩せることができるの?

痩身エステサロンでは様々な方法を組み合わせて痩身が得られる様にアドバイスしてくれます。サロンに通っても思う様な効果が得られない場合はエステティシャンの指導を守っていないか、コース選択等が不適切である可能性があります。

自分の希望を実現させるには、エステティシャンに教えられた通り生活習慣の改善点を、見直す必要があります。それでも結果が得られない場合は思い切ってサロン変更をする事も必要です。同じ料金でも多くの種類の痩身マシンを使用できるサロンもあります。

施術方法の中にリンパマッサージがありますが、施術を行うエステティシャンによって技の熟練度がかなり違います。リンパマッサージはもみ出し効果に加え、リラックス効果もあります。

日頃からダイエットで溜まったストレスも解消できるので、上手なエステティシャンの在籍するサロンを利用する事が必要です。

通う回数を増やせば痩せる?

痩身エステサロンに通う期間は人それぞれ大きく違いがあります。早い人なら1ヶ月位で数センチの痩身効果が得られる人もいます。施術方法がその人に合わなければ、結果が得られないまま、数ヶ月間ムダに過ぎてしまう事も少なくないです。

何回か通ってみて効果が実感できる場合はそのまま回数や頻度を増やしても問題はないです。痩身エステサロンの通常の施術では激しい痛みを伴う事はないです。

もし痛みがある場合は直ぐにエステティシャンに伝える事が必要です。更に体調に変化が生じたり、事前の説明と違う施術方法の場合は通うのを見合わせた方がよい場合もあります。

費用が増えてしまわない内に自分にあった施術方法が受けられる痩身エステサロンなのかを見極める必要があります。

お金をかければ痩せられるわけではない

自己流ダイエットを計画的に進められれば、費用は最小限に抑えられます。しかし多くの人はダイエット食品を大量に購入したり、効果が実感できずに痩身エステサロンに通うのを途中で止めたりする事でムダな出費となってしまいます。

ある年代に達して、金銭的に余裕が出てきた人達の中には、安かろう悪かろうの考え方で費用をかけた方が良いサービスを受けられると思う人がいます。しかし実際は自分に合うかどうかが大きなポイントなります。

ムダな費用をかけずにダイエットを進める為には短期間で最大の効果が期待できる痩身エステサロンの利用が適しています。各痩身エステサロンの施術内容や料金体系を事前に知っておく事で希望に合う選択をする事ができます。

痩身エステで痩せなかった人におすすめなダイエット法

痩身エステサロンを通っても結果が出せない人はスポーツジムを利用する方法もあります。個人差はありますが、痩身エステサロンに通うよりも若干費用を抑えられます。元々スポーツをしていた人にとっては最適な選択です。各種トレーニングマシンで筋肉を鍛えられます。

更にEMSといった電気を流すマシンを使用すれば、じっとしているだけで筋肉運動をする事ができるので、引き締め効果が得られます。スタッフの中には栄養士等の専門家が在籍しているので、普段の食事の仕方等についてのアドバイスも受ける事ができます。

体重が増え、筋力が衰えていると関節に負担がかかります。スポーツが得意な人はつい無理をしがちです。怪我をしない様に担当のインストラクターの指導を守り、長く続けられる様にする事が必要です。

痩せない原因は頑固なセルライト?理由を知って痩せる体に

ダイエットを半ば成功させた人の中に腰周りや二の腕に落ち難い脂肪の塊を見つける事があります。部分的に残っているので、見た目が不恰好なのが特徴です。厳しい食事制限や運動をしてもなかなか落ちてくれないので、更に厳しい食事制限等をして健康を害してしまう事もあります。

この脂肪の塊はセルライトと呼ばれるもので、できる原因は数多くありますが、その一つが喫煙です。喫煙により血管が収縮すると、血液やリンパの流れが悪くなり、老廃物が溜まり易くなります。老廃物と脂肪が混ざり合い、硬くなります。

硬くなった脂肪は代謝し難く、いつまでも残ります。対処法は禁煙と共に適度な有酸素運動とセルフマッサージをするのが効果的です。根気よく継続すれば、解消する事ができます。

頑固なセルライトを短期間で解消したい場合は痩身エステサロンでキャビテーションやラジオ波等の痩身マシンを利用するのが効果的です。痩身エステサロンでは無料のカウンセリングを受け付けています。エステティシャンによるセルライトについての詳しい説明を受ける事ができます。

自分にあったサロン選びをして確実に痩せる

自分の希望や体質に合う施術が受けられる痩身エステサロンを選んで利用すれば、理想的な痩身が得られます。その様な痩身エステサロンを探すにはインターネットを活用するのが便利です。

人気ランキングサイトの上位にランキングされている痩身エステサロンなら優良なサービスが受けられる可能性が高いです。更にその中でも口コミサイトで高い評価を受けているサロンがおすすめです。

口コミの中には実際に施術を受けた事のある人の感想やカウンセリングを受けた時の話のやり取りまで知る事ができます。口コミの内容を参考して探せば、早く自分に合う痩身エステサロンを探す事ができます。

痩身エステサロンの多くはWEBで簡単に無料のカウンセリングが予約ができるので、評判の良いサロンから順に受けてみる事が先決です。

その際に施術についての説明よりも契約内容についての説明が多く、契約を急かす内容である場合は利用するのを避けた方が無難です。

痩せなかった時のことを考えて返金保証や中途解約のできるサロンに通う

痩身エステサロンを利用するにあたって、考えておく必要があるのが解約についてです。法律的にはクーリングオフ期間があるので、書面受領日を含め8日間までなら自由に解約できます。その際には内容証明郵便を利用して意思を発する事が必要です。

キャッチセールス等でよく考えずに契約してしまった場合には効果的です。しかし問題になるのは施術をある程度受けてから様々な理由で止めたいと思ったケースです。全額返金保証制度等がしっかりしている痩身エステサロンを選ぶ事が何よりです。

しかし実際には無期限ではなかったり、保証期間にバラつきがある場合が殆どです。利用した回数分を引いたり、条件によっては違約金が発生する事もあるので、詳しい規約の内容について事前に知っておく必要があります。

これ等の内容についてのトラブルの殆どが痩身エステサロン側とのコミュ二ケーション不足によるものです。気持ちよく利用する為には契約前や施術中に小まめに確認しておく事が不可欠です。