痩身エステのカウンセリングの内容は?

痩身エステはさまざまなサロンで行われていますし、自己流ダイエットでなかなか成功できない方はチャレンジしてみると良いでしょう。

ちなみに、どこのサロンでも最初にカウンセリングを行いますので、自分にあった方法を選んでいくことが大事です。

そもそもなんでカウンセリングをするの?

痩身エステでは、大体どこでも最初にカウンセリングを受ける流れがあります。

そもそもこの目的は何かといいますと、まずその方がどうして通いたいのか、減量、また部分的に痩せたい、気になるところがある、美脚にしたいなどの目的を把握すること、そこからプランなどをアドバイスしていくことで、予算などを出していくことになります。

コースの内容説明やそれをする意味など理解をしてもらうということもあります。最終的な判断はその方次第ということになりますが、やはりどういったコースがあるのかなど、説明をしてもらわないことにはわかりませんし、サロン側としても、こちら側としても、カウンセリングをするという意味はとても大きいのです。

カウンセリングではどんなことを聞かれるの?

痩身エステでのカウンセリングでは、色々な事をヒアリングされます。たとえばライフスタイル、そのサロンに通う頻度であったり、またダイエットをしていくうえでどのように取り組んでいけるかということで、プランを組んでいくことにもつながってきます。

食生活についても、その内容であったり、また食餌のアドバイスをしてくれるサロンでは、アレルギーなども聞かれます。食材として使わない方が良いものをチェックしておくためです。

また、理想とするところ、目標なども聞かれることがほとんどです。それに応じてプランを組んだり、コースを提案してくれたりします。このカウンセリングなしには、スタートすることができませんし、逆にメリットもたくさんあります。

カウンセリングでは恥ずかしくても正直に話をするべき?

痩身エステで行われているカウンセリングで、ヒアリングされる内容の中には、恥ずかしいと思うようなことも出てくることもあるかもしれません。

しかし、その気持ちは捨てて、サポートを全力でしてもらうために、希望であったり、理想なども正直に話したほうが良いでしょう。目標設定も明確にしてもらうことができますし、適切なコースも提案してもらうことができます。

施術内容にもかかわってくることがありますので、こんなこと言ったらどう思われるかといった気持ちはなくして、正直に素直に話しましょう。痩身エステサロンでは、多くのところで食事や生活スタイルのサポートなどもしてくれるところが増えていますので、トータル的に痩せることができます。

カウンセリングにかかる時間は?

痩身エステをスタートする際に、必ず行われるカウンセリングですが、体験目的であっても、このカウンセリングは入念に行われます。もし体験をして満足できればそのままコースに入っていくことになりますので、目標なども聞かれたりするでしょう。

ちなみに、平均時間としては30分~長いところですと、コースの説明なども入って1時間ぐらいかかることもあります。そのサロンによって進め方、ヒアリング内容も異なりますし、お話をする方の話し方にもよりますので、個人差が出てくることもあります。

しかし、5分10分で終わるということはあまりありませんので、時間には余裕を持って予約を入れるようにした方が良いかと思います。とても重要なカウンセリングです。

痩身エステを受ける前と後のカウンセリング

痩身エステを受けるためには、まずカウンセリングからスタートすることになります。
そこでは、色々なヒアリングが行われて、目標とするところを位置づけたり、どの部位が痩せたいか、プランなどを出すために行われていることが多いです。
また、体験後にもカウンセリングが行われることが多いのですが、ここでは採寸を行ってから施術を受けるケースが多く、そのビフォーアフターなどを比較したり、改めてコースの内容を確認したり、食生活に関してのアドバイス、ダイエット法を提案してもらうことができます。
このカウンセリングが充実しているかどうかという違いは、サポート力にもかかわってきますし、
やはり丁寧にしてくれるところは安心感もあります。

カウンセリングで太っている原因を知る

痩身エステで行われているカウンセリングでは、なぜ太っているのか、原因をおしえてもらうこともできます。太り方も体質によってことなりますし、体型的なところでも、ぜい肉脂肪がどこに多くついているかということで、個人差があります。

その体質の違いによって、効果があがりやすいダイエット法を提案してもらうこともできます。プランを組んでいく際にも、このカウンセリングはとても重要ですし、さまざまなヒアリング、そしてチェックテストなどもありますので、自分のことを改めて知るということができます。

カウンセリングは少し長めにかかるところが多いこともありますので、時間には余裕を持って予約をいれるようにすると良いでしょう。

カウンセリングでは予算をしっかりと伝えることが大切

痩身エステでのカウンセリングでは、サロンとしてはエステに入会してもらいたいということで提案をしてくるところがほとんどです。無理な勧誘は昔のようにはありませんので、心配することはないのですが、メニュー、施術内容などの説明はしてくれますし、提案もあります。

その方に合ったプランを教えてくれるという感覚です。しかし、こちらとしてもし予算がきちんとある場合には、その旨を最初の段階で伝えておくことが重要です。

そうすることで、その範囲内でプランを組むように提案してもらうこともできますし、断りにくいという状況にもなりにくいというメリットがあります。勧誘ではなくても、予算を伝えていないとあれこれ提案してくることもありますので、最初に予算を伝えた方が良いでしょう。

料金体系はカウンセリングでしっかりチェックしておく

痩身エステは、自己流エステと異なり、やはりお金はかかってきます。コースによって料金が違うというのは想像できることかもしれませんが、今は支払い方法も、月額制、都度払い、回数制のチケットなど、多岐にわたっていますので、ニーズに合わせて選んでいくことができます。

しかし、それ以外にかかってくるものとして、オプションであったり、マッサージの際などに利用する化粧品の購入が必要であったりということもあります。

サロンによって、そのシステムが異なりますので、カウンセリングでしっかりと明確にしてもらい、確認をしておくというのが大事です。さらに、あらかじめサイトで大まかなチェックをしてからサロンに行く方が安心といえるでしょう。

カウンセリングを受ける際に注意したい事

カウンセリングを受ける際に、注意すべき点があります。エステティシャン、またカウンセリング担当のスタッフがコース契約の対応をするのですが、無理な勧誘があったとしても、予算をきちんと伝えて、意思表示をしっかりとするということです。

もちろん提案をされて、その上で納得できれば問題ないのですが、時間をかけて勧誘されてしまい、断りづらいという理由で契約をしてしまう方も中にはいます。そういったことにならないようにしましょう。

知識を持ったエステティシャンでしたら、注意事項などもあらかじめすべて伝えてくれて、料金体系であったり、オプションなども明確にしてくれます。説明を聞いていて、質問が出て来たら、その都度クリアにしていくようにしましょう。

サロン選びに失敗しないためにも重要なカウンセリング

サロン選びをしていくうえで、1番重要になってくるのがやはりカウンセリングです。コミュニケーションをしっかりとり、わからないことはすぐに質問をする、そして予算はあらかじめ伝えておく事で、無理な勧誘を予防するということもできます。

断りづらい状況になって契約をしてしまったということで、後悔されてしまう方も中にはいます。クーリングオフ制度も使うことはできますが、できればそういう状況にならないためにも、きちんとカウンセリングの時点で納得して契約をするということが大事なポイントです。

また、体験をしてからコース契約をするというのは、後悔しないための方法でもあります。満足したコースの提供があるかどうか確認をしてみましょう。